Mac mini (Late 2012)を強化

 標準の状態では遅くて使い物にならなかったMac mini(Late 2012)の部品を交換して強化しました。内臓の2.5インチHDDが致命的に遅かったんだけど、SSDへの交換とメモリの増強をした結果、普段のWeb閲覧くらいであれば十分使えるレベルになりました。

 何年も新型が出ていなくてAppleにも見捨てられた製品の感がありますが、ティム・クックCEOが将来のアップデートを匂わせたとかの記事もあったので、もう少し付き合ってもいいかな。

japanese.engadget.com


  • 追加購入した部品

f:id:mskz_iwmr:20171126084149p:plain

f:id:mskz_iwmr:20171126084108p:plain

f:id:mskz_iwmr:20171126084127p:plain

MacからWindowsのコンピュータ名で接続する方法

単なる自分用のメモです。

自宅にはMacWindows PCが両方あり、MacからPCへリモートデスクトップ接続するためにWindows PCのコンピュータ名で名前解決する必要があったのでちょっとググったら解決方法を書いたサイトがありました。


Windows, Mac OS X, Linux間でDNSを使わずにホスト名を解決する方法:mDNS編 | 突然消失するかもしれないブログ
Bonjour for Windows不要!Windows10マシンに".local"でアクセスしよう! - もぐてっく


macOSでは「mDNS」という方法が使えるのに対し、Windowsでは「LLMNR」という方法になるそうです。
以前は、Windows PCにBonjour Print Service for Windowsというソフト(iTunes for Windowsをインストールすると勝手にインストールされるそうです)が必要だったそうですが、Windows10になってからは不要らしく、ファイアウォールの設定で5353/udpの受信ポートを開けておけば良いだけだそうです。

実際に、上記の記事にあった手順でファイアウォールの設定変更をしたところ、「hogehoge.local」という名前で*1接続することができました。

*1:PCが固定IPなっていればIPアドレスで接続できますが、そんなの管理したくないですよね

督促状が来ちゃった!

 タイトルの通りです。軽自動車税の納付が遅れたせいで、督促状が送られて来ました(^^;。

 あ、ちゃんと払ってますよ。納付期限が5月末だったので給料が出たら払おうと思っていたのですが、ちょうど月末ごろがドタバタしていて支払うのを忘れて期限を過ぎてしまってました。納付期限を過ぎるとコンビニとかで支払いができないみたいだったので銀行の窓口まで行くしかなく、休みが取れるタイミングがなかなか無かったので6月の下旬に支払ったのですが、納付確認が入れ違いになって督促状が発行されたみたいです。来年はちゃんと期限通りに支払おう。

 P.S. 延滞金は今の所請求されていません。


f:id:mskz_iwmr:20170703225535p:plain

ふるぱわーもーど

 ZX-6Rには2つのパワーモードがあります。20数年ぶりのバイクかつSSだったので、昨年購入した時からずっとローパワーモードで乗ってました。最近になってフルパワーモードに変えてみたんだけど、なぜだかエンストする回数が増えた。低速でももっと回せってことなのかなぁ。
 エンスト→立ちゴケのコンボには至っていないけど、そのうちやらかしそうだな。

物欲のままに

 去年リターンした際に某社のメッシュジャケットを購入してました。製品の出来としてはまずまず満足していたんですが、この会社の製品に限らずバイク関連のアパレルってブランドのロゴやブランド名がデカデカと書かれているのが気に入らなかったので、ロゴが控えめな製品を探していました。一般のアパレルブランドの製品だと、プロテクターが入っていないので万一の時(まあ、気休めにしかならないかもしれませんが)を考えるとできれば避けたいので。

 購入したもののひとつ目はクシタニのレザージャケット。新品なのでちょっとタイトな感じがありますが、じきに馴染んでくるかと思います。ただ、ちょっと痩せないとおなか周りが少々(;^ω^)。レザージャケットを買うと、レザーパンツも欲しくなるという物欲+αが働いててどうするか思案中。

f:id:mskz_iwmr:20170506112404p:plain

 ふたつ目は56designのコットンジャケット。ナイロン系素材の製品は多いですが、天然素材の物って少ないですよね。通気性や撥水性などを考えると近年の化学繊維系の方が優れているだと思いますが、バイクを降りた時に違和感がないのは天然素材かなっと思って。
 画像を見ると、左の袖がちょっと長いな。

f:id:mskz_iwmr:20170506113352p:plain

 最後がグローブ。
 もちろんグローブは持っているのですが、レザージャケットに合わせて買っちゃいました。スポーツ系デザインのレザージャケットには、こういうロングタイプのグローブの方が似合いますよね。

f:id:mskz_iwmr:20170506113504p:plain

GW終盤ですが安全運転で

 GWにどこかへ出かけようかと思ったのですが、渋滞に嫌気がさしたのと微妙に体調が悪く長距離はしんどそうだったので近場をウロチョロしています。
 買い物にでも行こうと思い、湾岸線に出たら意外と道がすいていたのでついアクセル開けちゃってたんですが、気づいたら後ろに白馬の王子様がいらっしゃいました(^^;。運良く気づいてアクセル戻したので、大目に見てくれたんでしょうか赤ランプ回りませんでした。でも、その後5分くらい後ろに着かれてたので、悪いことしてなくてもちょっと嫌でしたね。その後も別の場所でも見かけたりしたので、GWに合わせて普段より人数が多いのかもしれません。
 捕まらなければ違反してもよいとまで言うつもりはありませんが、せっかくの休日に水を差すことになるので安全運転には越したことないですね。

NieR:Automata さて"2週目"だ 【超ネタバレあり】

 まさか最後に製作スタッフ相手に戦うことになるとは・・・。

 と、書くとプレイしていない人には何が何だかわからないと思いますが、プレイした人には「あんなエンディングがあるとは思ってもみなかった」と同意してもらえるかと。

 このゲーム、複数エンディング(どうやらAからZらしい)あり、A~Dが本編を最後まで進めた場合のエンディング。E~Zは途中でゲームを継続できなくなったケース(プレイヤーが死んでしまうなど、所謂バッドエンド)のようです。本編を最後まで進めた場合のエンディングのうち、Aは「2B」でプレイして到達するエンディング、BはAエンディングと同じシナリオを「9S」で進めて到達するエンディング。そしてCとDはエンディングBの続きで、途中の選択肢で分岐するエンディングでしたが、エンディングDには"その後"があるD’とでも言うべきエンディングがあります。で、このエンディングD’に到達するまでに通る道が冒頭に書いた「製作スタッフと戦う」必要があります。

 シナリオのエンディングを迎えると、最後に製作スタッフの名前が出るスタッフロールってのがありますが、エンディングDではそのスタッフの名前が敵キャラクターになり、シューティングゲームとして敵キャラクター(製作スタッフ)を倒す必要があります。すべての敵キャラクターを倒すと、エンディングD’になります。

 このエンディングD’に向かうためのシューティングゲームがとんでもなく難しく、多分何もなしでクリアできる人はほとんどいないんじゃないかな。やられてゲームオーバーになると、他プレイヤーの協力を仰いで再プレイできるのですが、私も他プレイヤーの協力があって、やっとクリアできました。

 で、驚きの内容にさらにプラスアルファがあって、シューティングゲームで他プレイヤーに支援を仰いでクリアすると、エンディングD’を見た後にゲーム中に出てくるサポートキャラクターが話しかけてきます。その内容は、あなたが他のプレイヤーの支援をしますか?というもの。ここで「はい」を選択すると、どうやら他のプレイヤーがシューティングゲームで先に進めない時に、協力するために登場するようになるみたいです。

 そこまでならば「いい話」で済みそうなのですが、そうなる(他プレイヤーに協力するようになる)ためには条件としてセーブデータを削除するとのこと。まさか冗談だろうと思いましたが、本当に削除してくれました(笑)。タイトルに"2週目"と書いたのはそのためです。セーブデータが消えてプレイする前の状態になってしまったので、再度スタート位置に立ってやりなおしということです。いや、まさか、そんな落ちを用意しているとは全く思いませんでした。まあ、セーブデータは消えるのですが、PS4のシステムとして"トロフィー"というゲーム内でクリアした結果(例えば、登場するアイテムをすべて集めたとか)のデータがあり、それは残るので全くのゼロ状態に戻ったわけではないですけどね。

 シナリオも面白かったですし、予想外のあっと驚かせる仕掛けもあるなど、かなり楽しませてくれるゲームです。これで\7800円は安いと思います。