VMware ESXiをインストール

自宅で仮想マシンを動かしているPC、これまではWindows上でVMware Workstationの共有仮想マシンで動作させてたけど、vSphere Hypervisorの機能制限あり版が無償で使えることを知って、ESXiで作り直してみました。
インストールする前に色々ググってしらべていたら、物理マシンの互換性が厳しいみたいな書かれ方をしていたので正直ビビっていたのですが、意外とあっさりインストールできました。一番問題になりやすいのがNW関連らしいのですが、使っているマザーボードに乗っていたチップがIntel製だったのが幸いだったようです。
今のところ大きな問題は無さそうですが、引っ掛かったのが下記の2点。

  • 1台の仮想マシンに割り当てられるコア数に上限(8まで?)があり、別途ライセンス購入が必要。
  • OVFにエクスポートしようとしたらファイルのダウンロードが始まり、ネットワークエラーで途中で止まってしまう。

前者は実用上8コアあれば十分だし、後者もとりあえずovftoolでなんとかなりそう。
稼働させる仮想マシンはほとんどが試行錯誤してみる実験用なのでぶっとんでも構わないけど、それでもやっぱりバックアップは取っておきたい。Acronis BackupがESXiの設定ごとバックアップがとれるみたいだけれど、ちょっと手を出すにはお高いな。ovftoolでエクスポートしておくので十分かな?





 

 

東京外かく環状道路(三郷南IC~高谷JCT)の開通日がアナウンスされてました

東京外かく環状道路(三郷南IC~高谷JCT)の開通日時が、6月2日(土)の16時とアナウンスされていました。

www.e-nexco.co.jp

東北道や関越道に乗ること自体があまりありませんでしたが、三郷まで下道で行ってってのが結構面倒だったりしたので、これはありがたいです。
軽井沢か福島方面にツーリングに行こうかな。

Windows April 2018 Updateリリースされてましたね

ちょっと訳ありで新規のPCを組んでWindows10をインストールしたんだけど、その際にMicrosoftからインストールメディアをダウンロードしなおしてインストールしたら、バージョンが1803(April 2018 Update)になってました。これから使い始めるので細かな違いは判りませんが、インストール時にPINの設定をスキップできませんでした。個人的にPINでのログインは好きじゃない*1んだけどなぁ・・・。設定であとで消すか。

*1:MicrosoftはPINの方がセキュリティを高められると言っているけど、任意の数字4桁で設定できてしまうため誕生日とかにしがち。かえってセキュリティをザルにするだけにしか思えないし、パスワードが漏れるリスクと、PINが漏れるリスクって変わらないのでは?

VMware Workstationの共有サーバーを使うときの注意点

自分用のメモです。

 

  • Playerではサーバーに接続出来ない。HORIZONサーバーへの接続機能しか無いみたい。Mac用のFusion Proならば可。
  • 接続するときに使うアカウントは、サーバーになるマシンにアカウント登録がされている必要あり。Windows10の場合はMicrosoftアカウント(hogehoge@exsample.com形式)でも可。ADアカウントでは試していないので分からないけど、多分ダメじゃないかな。
  • 共有仮想マシンは、適切に権限設定を。サーバーとなるVMware Workstation側で権限付与しないと、最小限の権限では仮想マシンの電源オンが出来ない。
  • 動作速度は同一LAN上で動作させた場合、ローカルPCにある仮想マシンと体感的に変わらない。ただ、ゲームとか動かしたら差がでるかも。

 

 

今日は月食でしたね

 電車を降りたら空を見上げている人がいたので、つられて空を見て「ああ、そうだった」と思い出した。

 私が見たときは既に皆既月食は終わりはじめていたけれど、珍しい自然現象が見られたのは得した気分。

現物を見ずに買ってはいけないもの

 PCパーツ等仕様がはっきりしているものは、スペック表や画像を見ただけで買っても何ら問題はありませんが、服や靴などサイズが合う/合わないが問題になる物は、基本的に現物を見て買うものです。

 

 先日、通勤用にリュックを買ったのですが、現物を見ずに買っちゃったので、ちょっと後悔してます。

 

 デザインは、画像通りなので良いのですが、サイズがもう少し大きい物を想像してましたが、意外と小さかったです。

 ※リュックとしては普通のサイズなんだろうと思いますが、大き目の物が欲しかったので…

 

 他には、ポケットの使い勝手等は画像では分からず、届いたものを見て、「あれ、こんな作りだったのか」と予想を裏切られたりもしました。

 

 作りはしっかりしていて物自体は悪くはないのですが、期待とズレているとガッカリ感があります。やっぱり身に付けて使用する物は、現物を見て買わないとダメですね。

 

 

【訂正】CPUの不具合の話

 当初はインテル製CPUのエラッタのように言われていましたが、昨夜から?色々情報が出てきて、実態はそうではなかったようです。CPUの処理性能を上げるために「投機的実行」と呼ばれる機能を持ったCPUがすべて影響を受ける可能性があるとの事。 この脆弱性自体は昨年のうちに判明していて来週にセキュリティパッチなどの公開を予定していたらしいけど、不正確な情報が流れていたせいか、各社が情報公開の前倒しに踏み切ったのかな。

 とりあえずWindows10にはセキュリティパッチあてたけど、Windows7には落ちてこないな。なんでだろ。うーん、明日から面倒なことにならなきゃいいなぁ。


JVNVU#93823979: 投機的実行機能を持つ CPU に対するサイドチャネル攻撃

投機的実行 - Wikipedia