読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ThinkPad X201もSSD化

 Mac miniSSD化した事に調子づいて、ThinkPad X201もSSD化しました。入れたのはCT512MX100SSD1で、ベンチは画像のとおり。交換前のHDDでベンチを取り忘れたのでどの程度速くなったかは数値では判りませんが、Windowsの起動時間や体感速度は明らかに上がっています。

 実は広い画面が欲しいという理由でX1 Carbonの高解像度パネルモデルを買ったんだけれども、この感じなら買わなくても良かったな。というのも、X1 Carbonには少々不満もあって・・・。画面の文字が小さくて見づらい(そろそろ老眼か?)のは良いとして、あのキーボードと誤タッチが多いトラックパッドはなぁ・・・。



【画像1】
f:id:mskz_iwmr:20150101224926p:plain


追記

 使用したSSDは厚さが7mmの物ですが、元のHDDは9.5mmです。この製品には厚さ調整のスペーサーが標準で付いてくるので、画像2のように貼り付けて使っています。これに元々のHDDをマウントしていたゴム製の部品に取り付けた状態が画像3です。スペーサーが無いと内部でふらふらしそうなので、他の製品を使われる方は注意が必要かと思います(SSD自体は可動部品が無いため問題なさそうに思えますが、コネクタの部分に余計な力がかかってトラブルの原因になる恐れがあります)。

 ちなみに、外したHDDは外付けケースに入れています(画像4)。まだ長期使用はしていないのでなんとも言えませんが、Amazonで1800円程度の物でしたから、必要十分かと思います。

【画像2】
f:id:mskz_iwmr:20150102142721p:plain

【画像3】
f:id:mskz_iwmr:20150102142735p:plain

【画像4】
f:id:mskz_iwmr:20150102142748p:plain